<   2004年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

大晦日


年末は30日までにおせちをだいたい仕上げ小掃除も終了。
31日は主人が休みだったので3人で出かけたかったが外は雪国。
性格が猫な王様は「3人でゲームいっぱいしよう!」と提案してきた。
サンタさんにもらったゲームをしておだやかな年末。
ああ!これぞ年末。去年までの私はやっぱ普通ではなかった。でも去年までよく働いたからこそこんなささやかなことが幸せに思えるのかもしれない。

いつもなら31日は、銭湯に行って近所の美味しいお寿司とおそばを買ってきて食べながら紅白を見るのだけれど、今年はそれと同額でスーパー銭湯に行ってそこでおそばを食べられることに気づいたのでそうすることに。
夕飯&入浴を6時までに済ませてしまった。

帰宅後ドラえもん、格闘技、紅白、でぶやを見ながらお菓子、おつまみ、ビールにジュースと何チャッテ健康おたくな我が家の日常では考えられない夜に王様も興奮気味。
結局、岡村隆史のせいで1時まで起きていた。

私が一番びっくりしたのは「好きなだけお菓子食べていいよ」っていったらこんなに食べれるのかと思うくらい食べたこと。
確実に太ってきている。
[PR]
by manboumama | 2004-12-31 20:38

親孝行

去年まで12月は31日まで働く忙しさだったけれど、今年は今日から4日までお休み。
5年ぶりの普通の年末年始を迎えることになりそう。
やらねばならないことはさっさと終わらせようと、今日は親孝行デー。
王様を送り出し、主人の実家のお掃除のお手伝い。
キッチン周りは立ち仕事になるので足の調子が悪い母にとってはつらいのだそう。
換気扇とレンジを得意のとろとろ石けんで洗いうちの台所よりきれいになった。
「手が荒れるからゴム手袋してね」と言われたが、「石けんだから大丈夫で~す」とさりげなく石けんをアピール。
お昼は近所で天ぷら(練り物じゃない方)を買ってきてくれた。
30㎝ほどのお皿に山盛り(^^;
私は鰯、イカ、かぼちゃの3こでダウン。
母は6個くらいは食べてたぞ!まだまだ元気な73歳。
「窓拭きもするからおいといてね~」と言ったのについつい話し込んでしまい時間切れ~。
それでもいやみ一つ言わないおおらかな母。窓拭きを頼んだことを忘れてる可能性もありなのだけど…
私だったら「あのこ窓拭きせずにさっさと帰りよって~!」と思ったかもしれない。
性格が逆でなくてよかったわ。

次は私の母が電気屋さんに行きたいというので車でヤマダ電気へ。
かねてから欲しかったジューサーとコーヒーメーカーをゲット。
ジューサーは2000円プラスするとミルサー付きのものが買えたのでそちらにしてもらった。
ラッキー!これで手作りふりかけや、粉末だしができる!
また実家に作りに行こうっと!
私はゴージャスなマッサージ器を体験させてもらいリフレッシュ。

さてこれで明日から小掃除をしたり王様と遊んだりできるわ!
おせちの準備も今年はじっくりしてみよう。
王様と黒門市場のぞきにいってみようかな。
[PR]
by manboumama | 2004-12-28 16:56

納会

野球の納会があった。

初めにちょっと練習したあと5.6年生対お父さんで試合をする。
そして1~4年生対お母さんの試合も。
「考えてるとおりに体がうごかな~い!」
「ベースまで遠い!」
などなどみんなでわいわい言いながら予想以上に楽しいひととき。

結果はお父さんチームは勝ったけど、お母さんチームは負けてしまいました。
ざんね~ん!

お昼はバーベキュ-。
毎年している公園なのに「バーベキュ-禁止」と言われてしまった。
火もいいかんじにいこっているのにどうするんだろうと思ったら監督が
「ほんなら道路でするわ!」と言い出した。
大阪のおばちゃんもすごいがおっちゃんもすごい!
結局公園の横の道路で焼いて公園まで運んで食べて…
で、無事終了。

帰宅してからようやくクリスマスケーキを買いにケーキ屋さんへ。
今年のクリスマスも無事終了したのでした。
[PR]
by manboumama | 2004-12-26 15:32

クリスマス

「サンタさんは25日の夜に来る」と信じていた王様は枕元のプレゼントを見てびっくり。
寝起きどっきりテレビみたいになっていた。
プレゼントはムシキングのボードゲーム。
バットを頼んでいたのだけれど希望と違う方が面白いかなと思って前夜に急きょ変更。
私「バットちがうかったなあ」
王「ムシキングのゲームや!あわてん坊のサンタクロースやからまちがえたんかなあ?
  ええねん。こんないいのんタダでもらえたし!」
タダでもらえたって…
ちょっと絶句してしまったのでした。おもしろいけど。

野球の練習から帰った後お父さんにバットをもらった王様。
またまた大喜び。
大切につかっておくれ。
[PR]
by manboumama | 2004-12-25 15:13

クリスマスイブ

お仕事をさっさと終わらせて、2時に退社。
その後区役所へ行き、小学校の運動場掃除へ。
4時まで掃除と聞いていたのに2時前には終わっていたらしく手伝うことなく王様を迎えに行き帰宅。
その後おやつを食べてシュトレン配り。
夕飯の材料を買って大急ぎで帰宅。
どうにか7時までには出来そうだ!と思ったところへ車で帰宅中の主人から「渋滞に巻き込まれた」と電話。
おかげで追加の料理を作ることが出来た。ちょっとゴージャスになった夕飯。
ちょっと一息つきながら王様とトランプをして待つことに。
8時にやっと主人の帰宅。
3人でかんぱ~い!
以前からあこがれていた骨付きもも肉に王様も大満足。
あとはローストビーフサラダとトマトスープ、フライドポテト。
b0034125_1521354.jpg
b0034125_152223.jpg









私自身あまり今年のクリスマスは盛り上がってなかったのだけど主人は盛り上がってた(?)ようで、数日前からポケモンシャンメリ-を買ってきたり、今日はポケモンのブーツのお菓子を買ってきていた。
そして、プレゼントもサンタ用と親から用と2つも買ってきた。なんてゴージャスなんだ!
[PR]
by manboumama | 2004-12-24 14:40 | 料理

クリスマス イブイブ

明日はクリスマスイブ。
先日のパンのレッスンで師匠に分けて貰ったシュトレンの材料2本分を早くシュトレンにしなくては。
でもその前に腐ってしまいそうな生クリームもなんとかせねば!
と言うわけで今日は王様が野球に行ってる間、ずっとお料理モード。
まず、生クリームを使ったレーズンケーキを焼く。
そして明日の朝食用のパン、発酵待ちの間にシュトレンを仕込む。
b0034125_22294417.jpg
シュトレンの残りの卵でパンをピカピカにした。
やっぱ、照卵すると売ってるパンみたい!この一手間が日頃はめんどくさいのである。
こうやって並べるとテントウムシの冬ごもりのよう。


b0034125_073647.jpg
焼き上げ後のオーブンの余熱でシュトレンの2次発酵。
直径28㎝の丸い天板に無理矢理2本並べて焼いたら、くっついてしまったがいい色に焼き上がった。
でも2本分の材料をまとめて捏ねたためどうも片方に具が偏ったらしく、生地の重さは同じなのに焼き上がりの大きさが違ってしまった。

昨日の「トリビアの泉」で黒いサンタが悪い子の所に来て袋に入れて地獄に連れて行くらしいというのを見てすっかりびびってしまってる王様。
せっせと部屋に散らかっているおもちゃを片づけ、机の上もとってもきれいになった。
主人も「なんであいつはあんなにうしろめたいんや?」と不思議がるくらい、黒いサンタが来ることを恐れている。
親には言えないわるさをしているのかしら?
[PR]
by manboumama | 2004-12-23 22:18 | パン お菓子

慰安旅行

主人と王様を置いて初めての旅行。
まだ入社2ヶ月だというのにお誘いいただいたので、遠慮なく連れて行って貰うことにした。
かなりのゴージャスな旅。
帰りには「¥5000で好きなお土産かっていいよ~」と言う気前の良さ。
おかげさまで帰るまで一度もお財布を開けることなしだった。
しかし~~!とっても疲れたぁ~
新入りなので何かと気を遣い、夕飯の時もかなり飲んだがまったく酔うことが出来ず、部屋に帰っても寝ることができなかった。

昨夜は帰宅してすぐ1時間ほど寝て、夜は9時には寝た。
今日は少し復活。

さてさて私が留守中の2人はと言うと…
一日目は昼食にうどんを食べに行き、プールと温泉のあるところに遊びに行ったそう。
2日目は近所のパン屋さんでパンを買い、昼食用のおにぎりを買ってワカサギ釣りに行っていた。
王様は私がいなくてもごきげんなのです。

うれしいようなさみしいような…
[PR]
by manboumama | 2004-12-20 23:33

親のエゴ

昨日のランドセル事件のことを今日主人に話した。
主人の第一声は「気持ち分かるわ~」だった。
こっちは涙ながらに話をしているのに…

王様に今日なぜあんなことしたのか楽しい雰囲気の中で軽く聞いてみた。
答えは「○○くん笑わせたかってん」だった。
もちろんそのお友達が落ち込んでいたりしょんぼりしていたわけではない。
ただおもしろいことをしたかったらしい。
そのことを主人に話すと「気持ちが分かる」というのだ。

主人も王様も笑いをとるためなら手段を選ばないのだろうか?
そう言われるとなんだか私もわかるような気がしてくるから不思議。
そう私たちは根っからの関西人なのかもしれない。

そしてもう一つ主人に言われたのは「ランドセルもお下がりだったら怒らなかったのか」ということ。
う~ん。怒ったとは思うけど今ほど悲しくはなかったかも。
これは「親のエゴ」だと言われてしまった。
そうそうわかってるんだけどね~
だから思い切り子どもに怒れなくて悩んでるのよ!

王様に以前から気になっていたことをもう一つ聞いてみた。
私 「前の日怒られてたのになんで次の日の朝いつもどおりニコニコなん?」
王 「だっていつまでもしょんぼりしてても楽しくないやん!」
見習わなければ…
[PR]
by manboumama | 2004-12-16 23:50

ものを大事にするということ

もうすぐクリスマス♪
ということでスキンもリニューアルしてみた。
写真のツリーは王様が頑張って飾ってくれた。センスは…
このツリーは75㎝の小さな物。買ったときの王様と同じ高さ。
こんなに小さかったんだなあ。

今日は悲しい出来事が一つ。
王様のランドセルのふたの部分を見ると、大きな×が付いている。
「どうしたの」と聞くと
「擦ってん」と答えすぐにダメだ!と思ったのか
「はさみでがりがり~っとしてん」と正直に答えた。
まだ8ヶ月しか使っていないランドセル。
制服は頂き物でもランドセルは新品だったのに…
「どんなのがいいか一生懸命考えてぴかぴかの一年生になれるようにって買ったのに…なんかお母さんが×つけられたみたいで悲しいわあ」
と言うのが精一杯だった。
ホントにホントにショックで泣けてきた。
男の子だしこんな事もありかな?とか、買ってあげたのだからどのように使おうと王様の勝手なのかな?とか思いつつ、やっぱりもう少し大切に使って欲しかったというのが本音。

物を大切に使おうと日頃からよく話をして、おもちゃなどもほとんど買ったことがない。
それでも王様はあまり物を大切にしない。
こんなんじゃクリスマスプレゼントも買う気になられへんわ~
[PR]
by manboumama | 2004-12-15 22:43

パン教室

b0034125_21574551.jpg

今月のメニューはシュトーレン。
そう、もうすぐクリスマスなのよねえ…

実は私ドライフルーツがきらいで、ちょっと今回のレッスンは楽しみながらもわくわく感がいつもよりなかった。我が師匠も「あまり好きでなかったら別メニューにしようか?」と言ってくれてたのだけれどできあがりは母にプレゼントしようと思ってシュト-レンにした。

焼き上がり待ちの間、試食に少しあらかじめ焼いた物を食べさせて貰った。
「あら美味しいやん??」
いつの間にかオレンジピールとレモンピール食べられるようになってたわ!

というわけで2本分の材料を分けていただき、2~3日置いたら美味しくなると言うのに早速5㎝ほど食べてしまった(^^;
ナッツたっぷりでチョコチップを入れても美味しいんじゃないかなあ?
でもそれじゃシュトーレンじゃないよなあ~
[PR]
by manboumama | 2004-12-13 22:19 | パン お菓子