カテゴリ:DIY( 14 )

座椅子修理

椅子とテーブルじゃなく、低い机で床に座ってご飯を食べてる我が家。
座椅子は必需品で今までいろんな座椅子を試してみたが、どれもすぐに破れたり壊れたりで。
これまた、壊れたからって捨てるのが大変で…
悩み果ててた頃ホームセンターで見つけた「曲げ木座椅子」
これやわ!これなら捨てるとき鉄パイプと戦わなくて良いし。

即買いして使い始めたら快適で良い感じ。
が、しかしだ。
日を追うごとに座面の合皮みたいなポリウレタンがぽろぽろはがれてきてちょっと恥ずかしいけど…
b0034125_13585243.jpg

こんな状態に。・゚・(ノε`)・゚・。
座ったら足にゴミがひっついたり床にも散らばってきたない。
捨てようかと思ったけど曲げ木はすごく丈夫でまだまだいけそう。
と言うわけで修理してみた。

思い切って座面の隙間にマイナスドライバーいれてトントンとこじ開けたらあらびっくり!
簡単に外れてしまった。
裏返したらこんな感じ。
ボンドで留めてる様子もなくプラのネジでダボ留めしてる感じ?
b0034125_1358521.jpg

家にある布で一番汚れが目立たない感じの布を選び、どうせならフワフワにしようと使ってない座布団を入れて布を短い釘で固定。
ああ、タッカー欲しいな。
b0034125_13585276.jpg

後は元に戻して座面を金槌でがんがん叩いてダボ穴に入れて終了!
b0034125_13585271.jpg

修理時間30分。
次は本革買ってきて革張りの座椅子にしようかな。
曲げ木の本体が折れるまで使えそうだ!
[PR]
by manboumama | 2013-08-31 13:58 | DIY | Comments(0)

換気扇修理?

換気扇をまわしてたら、急に「シャンシャンシャン~~」って変な音が鳴り出した。
まさかの故障??
ちょっとまって~!!
フィルターを外して確認しても原因が見あたらない。

さあどうしよう…
このファンを外さなければならないが、外して良いのか?
説明書を読んでもタカラ(メーカー)のHPを読んでも外して掃除できると書いてある。
知らなかった。

b0034125_20415064.jpg

今まで住んでいた家は扇風機のようなプロペラの換気扇だったので、こんな機械のようなもの(シロッコファンというらしい)を外せることにびっくり、みんなは外して洗っているなんて。

さてさて17年1度も外したことのないファンを外してみよう。
ここにやり方が書いてある。
説明通りにやってみるがう~ん外れない。
引っ張っても揺らしてもむり。
軸の所を見ると横からネジが刺さっている。
b0034125_20442667.jpg

これは外れてから撮影したのだけど、このネジでしっかりモーターに引っ付いてると思っていた。
しかし、短いドライバーがないとこのネジは外れない。
今持ってる工具ではどうにもならないので断念。

「換気扇から変な音がする~」とミクシィでつぶやいたら、高校の同級生からミッションが。
なんかめちゃ詳しそうや。
失敗しても何とかしてくれそうな気がするぜ!


『モーターから異音(ガリガリ音)が発生してるんやったらモーター内部のベアリングの問題やからグリスを塗っても治らんよ モーターの音ではなくダクト内の風の流れが悪くなって変な音(シャカシャカ音)がしてるんやったら、まずダクトの端末を確認すべし』

ファンが外れないのにどうやって??

なるほどベランダの排気口からか。

『まず脚立を用意して排気口から風が出てきてるかを確認!あんまり出てきてないんやったら懐中電灯で中を照らして目詰まりと防火ダンパー(安全弁)が遮断状態になってないかも見る事!』

ハトでも挟まってたらどうしようとおそるおそる見てみたけど風はばんばん来てるし防火ダンパーも閉まってない。


やっぱりファンを外すしかないのかとタカラにネジのことを相談しようと電話してみた。
「このネジは関係ないですよ~」
と簡単に言われた。
ついでに聞いてみたら修理をお願いしたら2万円と言われた。

2万円か。

ネジ外さなくてもファンは外れるのか?
外れるのならと思い切って引っ張ってみるが外れない。
ネットであれこれ調べて書いてあった「ドライヤーで暖める」というのをしてみた。
今までこれ絶対効果ないと思いスルーしていた。
ほんとだまされたと思ってやってみたら30秒くらいで嘘みたいにすっと外れた(@_@)

軸だけになった換気扇を回したらやっぱりシャンシャン言ってる。
軸にめがけてクレ556をふりかけドライヤーで暖めると、お~~~っ治った~~~~ヽ(^◇^*)/

ドライヤーすごいわ。
髪の毛を乾かすだけの道具じゃなかったんやね。

友達の見立てによると
『原因は気温の低下によってモーター内部に入り込んだ油汚れが固まった事によるもの』
だそうなので、どきどきこれからこうなるかもね。
モーター内部の油は取れてないし。

シロッコファン外れるならちゃんと年に1回くらいは洗っておけば良かった。
そもそも我が家の換気扇がシロッコファンとは知らなかった。
石鹸百科の書き込みで見かけてもそれは昔ながらのプロペラの換気扇だと決めつけていた。
だって「シロッコ」ってダサイ名前がこんな最新式(当時は)の換気扇の名前だなんて…
ウチのは「レンジフード」だと思ってたよ(^^;)

さてさて音も治まりやれやれなのはいいけど…
外してしまったシロッコファン。
平日なのにひとりごしごしと17年の油汚れと戦ったのでした。
写真は洗った後に撮ったのできれいだけど、それはそれはネチネチで大変な汚れだった。
腕が痛いわ。
[PR]
by manboumama | 2013-01-29 21:23 | DIY | Comments(2)

ふすま張り替え

新年早々こんな事をしているのは私くらいか?
普通年末に終えてきれいな家で新年を迎えるのだろうけど、忙しいから仕方ない。

今日でとりあえず連続勤務が終了し、明日から2連休なので帰宅後ちょっと元気だったのでふすまの張り替えをしてみた。
ふすまの紙を買ったのは一昨年だっただろうか。
年が明けて年末用品をたたき売っていた中にこのふすま紙もあった。
かなり汚かったので即購入。
その後「あ~張り替えなあかんな~~」と頭の片隅に置いたままになっていた。
そう、これこそ「小さな懸案事項」。
今年の目標を早速クリアしてみようというわけ。

まずは説明書を読んでみる。
おっ、簡単にできそうだ!
しかし、必要な道具の中に無いものを発見!
マスキングテープ、鋲抜き、インテリアバール、簡単ふすまの引き手釘打ち。
そんなんあるわけないやん。
コーナンに走るか?
後日にしたらきっとまた何年も手を付けることはない。
思い立ったが吉日!というわけで…
マスキングテープはセロテープ
鋲抜き、インテリアバールは引き手を外すための物らしいので、ペンチやマイナスドライバーで頑張ってみた。
釘打ちは無いのでドライバーを上手く利用して…
b0034125_1725408.jpg

こんな感じでドライバーの後を金槌でトントンしてみた。

さあきたな~いふすまはこんな感じ。
b0034125_17282143.jpg

たばこ吸う人家にいなくてもすごい黄ばみ方。恐るべし16年の積み重ね。

アイロンで貼るふすま紙ははがすのが大変なので上から貼ろうかと思ったのだけど、最近結露のせいかたわんでいたので剥がして張り替えることに。
古い紙をはがして、説明書通りアイロンで貼り付けて、余分な紙をカッターで切り落とし引き手を付けて完成!
b0034125_17331183.jpg

お~真っ白ヽ(^◇^*)/ ワーイ
部屋が明るくなったよ~

全部で4面張り替えたのだけど2時間ぐらいで出来た。
私的には余分な紙を縁に沿ってカッターで切り落とすのが一番難しかった。
職人さんには劣るけどまあ綺麗になったので良しとしよう(^_-)
[PR]
by manboumama | 2013-01-06 17:35 | DIY | Comments(2)

クッションフロアーにしてみた

アレルギーな王様。
なのに絨毯の上に敷き布団という最悪な組み合わせで寝ている。
あかんな~と思うこと3ヶ月。

そしてやっと今日リフォームを決意!

前回は小さい洋間にパネルを貼っていくだけだったが今回はクッションフロアに挑戦。
また例のごとくイメトレしまくりぃ~の実践。

ビフォアー画像。
それはそれは汚い絨毯。
もう15年だからね~
でも写真に撮ると汚さ伝わらないなあ~
b0034125_2154666.jpg


この絨毯を引きはがす。
処分が楽なように50cm幅に切りながら少しずつはがしていく。
b0034125_2185474.jpg

これは途中経過。
めくっていくと下には安モンのフエルトみたいな緩衝材が敷いてあり、周りは木枠があり針が出ている。
この針で絨毯を固定していたようだ。
b0034125_21135034.jpg


ここまでは前回の部屋で経験済み。

これにクッションフロアを貼るとなるとどうすればいいのか?
貼るのは不可能なので、周りの木に取り付けてみよう!

というわけでフロア材をコーナンで買ってきた。
196cmを260cmで1枚、98cmを260cmで1枚。

まずは大きい方を入り口付近に合わせてみる。
ところが、木枠から出ている針がフロア材から出てしまう…
急遽木枠の上は切れ端をあててフロア材を切って2重に。

b0034125_21325278.jpg

端を釘で留める。
フロア材の上から木枠に打ち込むように釘を打つと固定できる。
これなら専用接着剤を使わず簡単に貼れる。

下地がフエルトなので多少ふわふわしているが、まあこんなもんだろう。
b0034125_21443822.jpg


やった~
できあがり~~

今日は主人が家にいて荷物運びを手伝ってもらえたので楽ちんだった。
実際の作業は私のお楽しみなのでさわらせなかったよ~
王様は磯観察会でいなかった。
帰ってきたら「すご~~い」と気に入ってくれた様子。

さあ次は何しよかな?
[PR]
by manboumama | 2012-06-17 21:49 | DIY | Comments(2)

洗濯機上の棚

洗濯機の上に物置は絶対必要!だと思う。
なので引っ越ししてきた14年前にすぐに買ったのが洗濯機上物置。
b0034125_17381926.jpg

縦の突っ張り棒で棚を支え横幅は伸縮自在のすぐれもの。
でも「なんだか見栄えがねぇ」とず~~っと思っていた。
あげく3年ほど前に棚を支えていた器具が朽ちて「ばきっ」となり、スズランテープで結んで応急措置。
そろそろ取り替えようとあれこれイメトレ。
同じようなタイプを買い換えるのか、大工さんに作ってもらうのか。

やっぱり自分で作ろう!!

そこで問題点がいろいろ。
まず洗濯機右横に引き戸があるため、棚をとめる木を取り付けられない。
なので強度的に不安で奥行きがとれないL字の棚受けを使うしかない。
あとの2面の壁が石膏ボードなので、下地のあるところにしかビスを打ち込めない。
と言うことは、好きな高さに棚を取り付けられない。

スッキリした棚、出来れば扉付きを考えてふと思いついたのが
カラーボックスごと壁にとりつけてしまえ~~!!

そこでまたイメトレしてたらいろいろ問題点。
カラーボックスって背面の裏に隙間がある。
というわけでまずは下地作り。
b0034125_17552098.jpg

隙間の厚さと同じ厚さの板を取り付ける。
壁の下地をなるべく利用して、下地がないところはボードアンカーを利用。

次はカラーボックスに付属品を付ける。
棚の上にも物を置きたかったので、落下止めも兼ねて横にハンガーネットを取り付ける。
ハンガーの収納用の棒を取り付ける。
b0034125_1833124.jpg

これめちゃ悩んだのだ。
木の棒は値段が高い。金属は好きな長さに切れない。
そこで思いついたのが塩ビパイプ。灰色むき出しではちょっといやなので、お気に入りの布を巻く。
そしてサドルバンドで固定。
このサドルバンドって名前が分からずめちゃ探した(^_^;)
なかなか便利でこれからも使えそう♪1個12円っていうのも良いわ~

いよいよ本体を壁に取り付け。
カラーボックスって意外と重いのだけど、下地に取り付けた板のおかげでちょっと片手で押さえる程度で固定でき、ビス打ちも楽々~
8カ所打ってできあがりヽ(^◇^*)/
b0034125_18491074.jpg


棚にはタオルを収納、一番上には銭湯用かばん、ハンガーもなかなか上手く収納できた。
あとは手前に目隠しカーテンを取り付けたら完成!!

本当はカーテンではなく蝶番で扉を付けようかと思ったけど、面倒だし中が湿気そうだし。
まあ、カーテンの方が便利かなっと。

やっぱイメトレ期間は大事。
よ~~く考えたら上手くいくわ(^_^)v
[PR]
by manboumama | 2012-05-30 19:18 | DIY | Comments(0)

DIY女子部

この年になって女子って言うのもなんなんだけど…
おはよう朝日ですを見てたらDIY女子部っていうのがあるとのこと。

DIY大好きな私はすぐに入部申請!

より一層DIYにはまりそうな予感なのです♪
[PR]
by manboumama | 2012-05-30 17:26 | DIY | Comments(0)

模様替え

釣りも虫取りも野球観戦も海辺遊びも…
書き出すときりがない主人の趣味(あっ釣りは仕事かも?)

引っ越してきた時そんな主人に与えられた部屋は3.7畳という一番我が家から隔離された部屋。
もうがちゃがちゃしたものを一気に押し込んで、そこに私の着替えも押し込んで…
あとの部屋は広々すっきり使っていた。

主に捨てない主人の部屋は月日が経つにつれ物であふれかえり、私の服を取りに行くことが困難になったので、去年廊下の物入れをクローゼットに自分でリフォームして避難。

が、しかし…
物は増えに増え続けタンスに洗濯物を仕舞いに行けない、リビングに雑多なものたちが散らかり始め…

とうとうリビング横のすてきな和室6畳間に引っ越してもらった。

というわけで、私はこの土日2日間大好きなDIYに明け暮れた。
主人も息子もほぼ留守だったので、自由に物を動かして作ることができる。
金曜日からイメージトレーニングをして、手順を考えいろんな物のサイズを測り。

まずは主人の部屋の物を出す。
棚やカラーボックスやタンスなどを発掘して和室にセット。
なるべく位置が変わらないように収納。
押し入れに洋服をかける用にポールを2本設置。
洋服を収納してほぼ完了。

空いた3.7畳は私の部屋に♪
まずは15年掃除機をほぼかけていない部屋の絨毯を引きはがす。
コーナンに行ってパネルマット(表面だけコルク)を買ってきて敷き詰める。
クローゼットのポールを1段外す。
廊下の物入れの服をクローゼットに収納。

廊下の物入れに布団を収納。

充実の2日間だった。

主人の部屋は3.7畳から6畳になったのだからすかすかかと思いきや、ぜんぜんそんなことはなくやっぱりみっちり物は詰まっている。
この部屋で寝ているのだが地震が来たらヤバイです。
一応頭上には軽い物を積み上げておいたけど。

私の部屋は和室にあったテレビが入りきらず私の部屋に来ることになった。
ラッキー!テレビ見ながら寝られる~~

でもとうとうこれで3人バラバラに寝ることに。
いいのかな?
ホントは3人同じ寝室というのが私の理想なのだけど。
今までは主人と息子が和室に寝て、私が早朝出勤のときだけ息子の部屋で寝ていた。
でも息子が自分の部屋で寝たいとのこと。
そうなると私の寝る場所が無いわけで。

今回のDIYで大変だったのは、ポールの取り付け。
こんな時に限ってインパクトドライバーの充電器が壊れてすべて自力でしなければならない。
今あるブラケットとポールでどうにかしようと思ったらポールが1本足りない。
主人の部屋にあったじょれんの柄を代用し(捨てないのもたまには役立つ)どうにかできあがり!
エンドブラケットと中間ブラケットどっちを先に付けたら良かったんだろう??
という疑問が残る。
あとパネルを敷き詰めるのも大変!
まあまあ上手くいったけど、次回は真ん中を敷き詰め端は最後にした方が良いな。
そうしないと最後の端が細~~くなってしまうとやりづらい。

大変だったけどやっぱこういう作業は好き。
一度マンションリフォームの見学に行ってみたいな~
[PR]
by manboumama | 2012-04-09 00:57 | DIY | Comments(0)

裁縫セット

5年生になると始まるのが家庭科。
早速裁縫セットに注文用紙が来た!
3000円(*゜д゜*) 
双子ちゃんなら6000円やで!!

b0034125_13405218.jpg
これが注文用紙。
よく読んでみると、中身が2000円、かばんが1000円らしい。
裁ちばさみ、糸切りばさみは子供用だし、もしよその子に怪我をさせたりしたら、指定外の物を使ってたからと言われたくないので購入決定。チャコもないので購入。
















b0034125_1345166.jpg
左上のミズノのカバンが欲しいという王様の意見は却下して。
恐竜バッグ完成!絵が横向いてるのは、はぎれが足りなかったのよ~








b0034125_13493782.jpg
中はこんな感じ。
ほんものそっくりでゴザイマス(^_^)v














b0034125_13522664.jpg
100均で買った入れ物に、家にある物詰め合わせて完成!
あと針山は作りました。中にペットボトルの底を入れてるので、売ってるの同様突き抜けない安全仕様です。








作ってる間、どんなに変なのを持っていかされるのか心配そうに見ていた王様。
できあがってくると、気に入ってくれたらしく
「お母さんの頭には設計図があったわけなん?」
と聞かれた。
ろくにしつけもしないで、縫っていく姿が不思議だったようだ。

オリジナルなので他人と間違うこともないし、便利だと思うのだけど使い心地はどうかしら?


すべて終わって、ふと気が付いた。
製作時間を時給換算したら、買った方が安いやん
ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、
[PR]
by manboumama | 2008-05-22 13:59 | DIY | Comments(6)

かさ修理成功!

4年の王様、すぐに傘をこわす(-_-)
骨を折ったり、上から杖のように持って上からぎゅ~っとのっかるので、芯が曲がる。
どこかにひっかけて破る…
b0034125_20205288.jpg
こんなになってしまった…










b0034125_20214383.jpg
こんな傘もあるので











合体!!
b0034125_20223721.jpg


先っちょの違いわかるかしら?
破れ傘の先っちょを、先っちょなしの傘につけてみた。
1本復活だ!
[PR]
by manboumama | 2007-07-17 20:25 | DIY | Comments(2)

蛇口交換で筋肉痛

久しぶりに大がかりな工事をした私。

今まで食洗機を使うとき、ホース用のアダプターに食洗機のホースをつないで使っていた。
何が不便って、食洗機使用中は水道が使えないのと、アダプターの口が小さいので、水を大量に出すと飛び跳ねる。
魚を料理するときは、「無理!」って感じ。

b0034125_23322298.jpg
以前から写真のような分岐水栓を付けようと、あれこれ調べてみたら自分でも出来るみたい。
主人の友達Nさんが、その道のプロなので相談したら、コーナンで売ってる物でも充分使えるとのこと。
特売日を狙って12800円で購入。



分岐水栓のみの購入も考えたが、そろそろ10年になるので買い換えた方がいいとアドバイスしてもらったため、水栓ごと買い換え。
値段はなんと分岐水栓のみと同じ。
ゴミが増えるワケね^^;

さてさてシンク下の物をほりだし、潜り込んでみる。

????どうやって外すのだ????

ネットで調べたりなんだかんだ悪戦苦闘。
購入したのは取り付け簡単なのだけど、古いのを取り外すのが難しい…
知恵の輪のような物を外したり、怪力で締められているネジを外すのが大変。
もうNさんに電話しようかと思った時点でぽろっと外すことが出来た!

取り外し3時間、取り付け30分。
シンク下を開けたまま、夕飯の用意をして片付けたが水漏れ無し!

やった~\(^_^)/
この達成感が大好き!
筋肉痛になっても、やめられませんDIY♪
[PR]
by manboumama | 2006-11-08 23:49 | DIY | Comments(4)