かわらそば

b0034125_15143100.jpg

またまた麺。
これは下関名物のかわらそば(もどき)。

買い物に行ったとき茶そばを発見。
夕飯のメニューに悩んでいたので即買。
茶そばと薄切り牛肉を別々にホットプレートで炒め、茶そばの上に炒めた肉、錦糸卵、をのせる。
ちょっと甘い目のめんつゆに大根下ろし、レモン汁、ねぎを入れてつけ麺でいただく。
茶そばがパリパリなったころが食べ頃。

本物は熱く焼けた瓦の上に炒めた茶そばをのせ、その上に牛肉、錦糸卵、ねぎをのせる。
そしてつゆにはもみじおろしと輪切りレモンをいれる(だったとおもう)。

下関の方では3玉入りの焼きそばセットのように、かわらそばセットがスーパーに並んでいるくらいポピュラーな食べ物。
こちらではなかなか茶そばが手に入らない。これって乾麺でつくってもうまくいかないのよねぇ。
ゆで茶そばが大阪のスーパーに並ぶのは4月から10月。
これからが本番!
[PR]
by manboumama | 2005-04-04 15:00 | 料理 | Comments(0)
<< 失敗か成功か? 手打ちうどん >>